電子レンジで簡単なふわふわホットプリンの作り方

昨晩は飲みに行って来ました。

 

いつも結構飲むので軽くのつもりはなかったのですが、つい飲みすぎてしました。

おかげでバッチリ二日酔いです!

一緒に飲んでいた友人は土日休みの職場なのでバッチリ月曜から二日酔いにさせてしまいました!てへ

 

せどりの話やせどりにまつわる事ばかり記事にしているので趣向を変えて作れるけど作らない男のレシピを紹介したいと思います。

本日のお題は「ホットプリン」です。

ホットプリンと言ってもプリンを温めるわけではありません。

作ったプリンを温かいまま食べます。調べればたくさんレシピは出てくると思いますが筆者が試行錯誤をしてたどり着いた電子レンジで作れる簡単ホットプリンの作り方です。

道具

  • グラス…350cc(12オンス)程度の電子レンジで温める事ができる耐熱用のガラスのグラスだと最高です。居酒屋のサワーが入っている様な大きさのグラスです。百均で売っていると思います。
  • 茶こし…こちらも百均で売ってます。
  • スプーン

材料

  • 牛乳        … 250cc
  • 卵         … 1個
  • 砂糖        … 大体大さじ2〜2.5
  • バニラエッセンス  … 2〜3滴

1.ボールに卵を割り、箸、または泡立て器等でよくかき混ぜます。

2.かき混ぜた卵に砂糖、牛乳、バニラエッセンスを入れ更にかき混ぜます。

3.完全に混ざったら茶こしを通して泡が入らない様にグラスに全て移します。

4.表面に泡が浮いている場合はスプーンなどで軽くとってあげるとベストです。

5.ラップをして電子レンジを弱(うちの場合は200w)で3分温めます。

6.更に電子レンジ弱で温めますがここからは電子レンジの中を見ながら沸騰しない様に見ながら温めてください。(夏場は割とすぐ沸騰しますが冬場はなかなか沸騰しないかもしれません。)

7.沸騰し始めたら電子レンジを止め「デブの素」完成です。

ポイントは黄身と白身が完全に混ざるまでちゃんと混ぜてください。

あまり気にするほどではないですが砂糖は沈殿しやすいので良く混ぜ、グラスに移したらすぐに温め始めましょう。

注意点は沸騰させない事です。沸騰してしまうと、すが立ってしまい(プリンに空気が入ってしまい)舌触りが悪く美味しくなくなってしまいます。グラスやラップに水滴がつきラップが膨らんできたら完成間際です。

この3点に気をつければ問題なく美味しいホットプリンの出来上がりです。

ありふれた材料で作れますがバニラエッセンスは普通に生活や自炊をしていても買う事はありませんが、スーパーのお菓子づくりコーナーに安価で売っていますし、一度買えばそうそう買い足す事もないので常備しとくと、夜中に甘いものが食べたくなった時にコンビニに走らなくても済みます。

ちなみに、温める前の液体はミルクセーキとも言います。

ぜひお試しください。

あなたのウェブサイトもランキングに参加して閲覧者を増やしてみては!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す