ずっと欲しかったMacBook Pro

先日、ずっと欲しかったMacBook Proをようやく購入しました。
独身美人OLばりに自分へのクリプレとして高価なものをプレゼントしました。
ウキウキしながらプチ開封の儀を勝手に始めました。
誰に見せるの?と言われたらそれまでなのですが。
ブログ用です!と言うしかありません。
それでは早速外箱です。

今回はMacBook Pro 13inch Touch Barを購入しました。

ただ使うだけならMacBook Airでもよかったのですが、購入する目的がウェブの更新や出品等ではなく、Xcodeを使った開発だからです。
倍近く速度が違うと言うことでしたので(ネット調べ)ストレスフリーのために倍の予算を投じました。

あとマウスも買いました。
何やら今だけヨドバシでは10%のポイントがつくとかで、”今だけ”につられてこりゃもう今しかない!
そんな感じで買っちゃいました。

どうせ買うなら今でも後でも一緒でしょ。と!

続いて開けてどんどん出していきます。

もはや後ろの現行のPCが見切れていますが、そんなこと気にしている場合じゃなかったです。
興奮して。よだれ出そうになるのを抑えて綺麗を保ちながら開けました。


初期設定をして
その後早速XcodeをDLして開発の練習を始めました。

日頃からWindowsしか使わないのでまずキーボードの配置がまだ慣れません。
日本語入力とローマ字入力を切り替えるのに毎回左上の数字の1を押してしまいます。
物覚え悪いので2日ほどたった今でもまだ直りません。
もう少し落ち着いてタイピングすれば良いのでしょうが、長年染み付いた習慣というのは怖いものです。

あとはWindowsと違って直感的操作が多い、いちいちオシャレで覚える事が多いです。

Xcodeでの開発ではswiftという言語を使用するらしいのですが、C言語未経験の私にはちんぷんかんぷんです。
しかも、最近はPHPとJavascriptを使う機会が多かったので余計に。
データ型の指定とか忘れていました。

まずは昔ながらのHelloWorldを出すところから始めました。

その後、基礎知識を少し勉強しました。
分岐、関数、ループ、などの構文は見慣れた感じだったので問題ないでしょう。
変数、定数は見慣れてはいないもののお約束から大きく違うわけでもないのでこちらも問題ありません。
確かこんな感じ。

func hoge(str:String) ->Int{
 let value:String = “”
 var returnvalue:Int
 if(str == value){
  returnvalue = 0
 }else{
  returnvalue = 1
 }
 return returnvalue
}

var a:Int = 0
for i = 1 in I ..< 10{  a = a + 1 } switch(a){  case 0:   print("0です")  case 9:   print("9です")  case 10,11:   print("10か11です")  default:   print("それ以外です") } 色々まとめて書いてしまいましたが、これだけ見るとまぁ問題ないだろうと思います。 じき慣れていけばスラスラ書けるとは思いました。 ループやケース文なんかも見慣れた感じです。 braekがいらない事が少し違和感ですが、正直ケース文でbraekを使わないで変則的に使用する事がほとんどなかったのでこっちの方が見やすい使いやすいと思います。 が、困ったことにXcodeが全英表記というね! 機能多すぎて使いこなせる自信ないし! 昔、ハイスタが流行った時代、全英歌詞のロックバンドが流行りました。 私も好きでした。 でも英語なんか全くわからずに聞いてましたよ! かっこいいなって雰囲気でね! そんなこんなで英語のアプリケーションなんて私に使いこなせるかはわかりませんが、とりあえずしばらく頑張ってみようと思います。 あと、オブジェクトを変更する書き方なんかもチンプンカンプンでした。 どこかでアルバイトしながら教えて貰おうかなんて事も頭をよぎりましたが世の中そんなに甘くない事は知っています。 メルカリアッテで教えてくれそうな人もいませんでした。 いつもネットで調べればわかると思っていたのでSQLのリファレンスとヤフオクの出品の仕方以来参考書なんて買っていませんでしたが(正確にはヤフオクの本は買ってもらいましたが)とりあえず、本をね、本を買いましょうと思いました。 とりあえずXcodeとswiftの最新版に対応した初心者向けの本を。 レビュー的には [amazonjs asin="4800711843" locale="JP" title="詳細! Swift 4 iPhoneアプリ開発 入門ノート Swift 4 + Xcode 9対応"] これがいいのかな〜と思い今日買ってこようと思います。 結構するね〜。多分Amazonで買った方が安いとは思うのだけれど早く欲しいのでね、本屋さんで買おうかと思います。 JavascriptやVB、VBA、PowerBuilder、asp.net、SQLなんかは勤めていた時代に教えてもらって使えるようになったけど、PHPは独学で覚えました。かなりメジャーな言語なのでネットで調べれば大抵の事はでてきます。 そんな感じで覚えられればと思います。 作りたいものはあるので、目指すは配信と売り上げを作る事です! まずは中核をなすTableViewを使いたい! 職場では作り込まれたソースを直してデバッグしてわからないトコは聞いて覚えれたのですが一人は0からなので難しいですね〜

あなたのウェブサイトもランキングに参加して閲覧者を増やしてみては!

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

コメントを残す